多くの日本人が知らない、海外で賞賛される日本、そして日本人。その中には掃除も含まれています。日本の小学校~高校まで、日本では学校の掃除を生徒が行うのが当たり前ですが、海外ではそれが非常識。でもその非常識が評価されています。

 

日本のその事情をどこかで知ったサウジアラビアの教育大臣、早速自国の学校でも試してみたところ、生徒たちにいい影響が現れて、生徒が掃除を行う学校の数を早速100校にまで増やしたそうです。

ゆくゆくはサウジアラビアの学校も、日本と同じようになりそうな勢いです。

日本を美しくする会 というNPO法人が日本にあって、ボランティアであちこちの町や学校のトイレをきれいにしています。代表は、イエローハットの創業者、鍵山秀三郎という人ですが、とにかく掃除好き。というか、強い奉仕の精神。

 

最初は自分の経営する会社で始めたそうですが、社長が床掃除をする中で、それを平気でまたいでいく社員もいたそうです。何年かたつと、自主的に掃除を手伝う社員が増え始め、現在では7,8割の社員が率先的に奉仕で、社内は勿論、社外の掃除をおこなっているそうです。

 

そして周辺の公共のトイレにとどまらず、全国各地を訪れて、学校や公共施設のトイレの掃除をしています。暴走族や不良が多くてどうしようもならない学校などでも、生徒達と一緒に掃除を行うと不良たちが更生してしまうそうです。

そのトイレの掃除の仕方、特に便器の洗い方ですが、何と素手で洗ってしまうのです。私はそのことを小林静観さんの本で知ったのですが、鍵山さん他達観された方々が何人も薦めています。

 

元々掃除は日本で仏教でも古くから大事なこととされて、整理整頓と同じようにきちっとしたけじめの上で大切ですが、便器を素手で洗うと心のわだかまりのようなものが 取れて、さらにはうん()まで付いてしまうのです。

 

シャレではなく本当に...笑。海外でも、日本の小学校などの生徒による掃除が一部で注目を浴びています。

 

論私も自分が座った便座で必ずやるようにしています。自分の家だけではなくて外のレストランなどでも自分が使った後に便器を素手できれいにします。

 

洗剤やブラシなどは使わず、とにかく素手を便器の中に突っ込んでお水だけでゴシゴシとやるのです。掃除の行き届いていないところは、水の中の下の方や奥の方がニュルッとしています()

 

こびりついた〇ん〇は、つめの裏でカリカリとやって落とします。慣れてくると、せっかくやる以上はニュルッとしていて欲しいものですが、いつやってもキュッ、キュッというレストランがあれば、反対に常にニュルニュルのところもあります()

 

トイレの掃除を始めてからはウソのようにうん()が付くようになったのでやめられません()。騙されたと思って是非一度、いえ、何度もお試し下さい()

 

そしてあなたにももっと()運あれ!



ある高名なお坊さんの所に修行に行く人が、心を磨きたい と言うと、心を取り出して磨くことはできません。と言われるそうです。

そして、周りにあるものを磨くことによって、心が磨かれます。 と、説かれるそうです。つまり掃除です。

 

ちなみにお釈迦様が掃除の5つの功徳を説いたそうです。

 

1、自分の心が清められる
2、他人の心まで清めることができる
3、周囲の環境が活き活きしてくる
4、周囲の人の心も物事も整ってくる
5、死後、必ず天上に生を受ける

 

確かに掃除をすると気分がすっきりとして、いい気持ちになりますが、この5つの功徳に、掃除はいい運動になる、身体、健康のためになる、という6番目の功徳を加えたく思います。

 

床を掃除する時にも、モップなどは使わずに、しゃがんで手で雑巾がけをするとかなりいい運動になります。

 

掃除で腕を頻繁に肩の高さ以上に上げ下げしていれば、四十肩、五十肩とも無縁になります。

 


 


kenkoyongensoku – ブログ ネットdeデュッセル

ドイツで10本の指に入る腰骨の外科の名医というのは本当だった… (土, 07 12月 2019)
椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛と思われる痛みがお尻に走り、これはまずいと医者に行… 続きを読む ›
>> 続きを読む

再び注射! 今度は膝の関節奥深くにブッスリと…汗💦 (Sat, 30 Nov 2019)
腰に13本、口の中に4本、そして今度は膝に… しかも膝の関節奥深くまで… 半月板… 続きを読む ›
>> 続きを読む

人生はチャレンジ? ボケ防止? 一輪車とその希少価値。 (Wed, 27 Nov 2019)
シルクドソレイユ入団を目指して色々と練習をしている内の1つ、一輪車。 &nbsp… 続きを読む ›
>> 続きを読む

注射が苦手なのは日本人男性だけ? (Mon, 25 Nov 2019)
ということを、3回の通院で合計13本も腰に注射を受けた、ドイツで腰椎治療でトップ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

怪我のマイスターの傷の治し方 – 切り傷の場合 (Wed, 20 Nov 2019)
私は怪我のマイスターです。 身体中にヒビ、骨折の跡が十数カ所あります。 縫跡は全… 続きを読む ›
>> 続きを読む

MP(Mission Possible)..: 緑内障と闘う眼科医のための新秘密兵器、革新的な視野計 – Crewt 社のアイモ! (Tue, 19 Nov 2019)
只今、デュッセルドルフでは MEDICA という医療関係の大きな国際メッセが行な… 続きを読む ›
>> 続きを読む

MP(Mission Possible)..: Im Einsatz bei der Messe Medica – Markteinführung von „IMO“ der Fa. Crewt Japan. (Tue, 19 Nov 2019)
“IMO” ist ein innovatives Ge… 続きを読む ›
>> 続きを読む

MP(Mission possible)..: Launch and promotion of Innovative perimetry testing Unit „IMO“ of CREWT Japan (Tue, 19 Nov 2019)
CREWT is a venture company founded in Ap… 続きを読む ›
>> 続きを読む

世界一、臆病な日本の男たち…  椎間板ヘルニアの坐骨神経痛 その3 (Sat, 16 Nov 2019)
一週間に一回、計三回の通院で合計13本の注射。 (おまけに歯医者で口の中にも麻酔… 続きを読む ›
>> 続きを読む

今日は歯医者、昨日は外科医、明日は? – ジジイになると大変… それでも私の健康保険はプライベートで僅か€119/月 (Fri, 15 Nov 2019)
椎間板ヘルニアの坐骨神経痛に悩まされて外科医通い。 3回通って計13本の注射を腰… 続きを読む ›
>> 続きを読む

2度目の6本の注射 – 椎間板ヘルニアの坐骨神経痛 その2 (Sat, 09 Nov 2019)
約1週間前に、お尻を通る太〜い、坐骨神経が痛くなり始めました。 腰の重み感で調子… 続きを読む ›
>> 続きを読む

ドイツ(人)と日本(人)の違い – 寒さの感じ方 (Tue, 03 Sep 2019)
デュッセルドルフの郊外にある屋外プールです。 メアブッシュから約15km、デュッ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

とても暑い夏の過ごし方 (Mon, 12 Aug 2019)
ドイツでは先日、記録を更新する暑さで珍しくクーラーが欲しいと思いましたが、クーラ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

間違ったウォーキングが日本を不健康に! (Sat, 27 Apr 2019)
という動画を偶然見つけました。 いえ、そういうアンテナが立っているので必然的に見… 続きを読む ›
>> 続きを読む

お年寄りのよちよち歩きはOKだけど、逆立ち歩きはダメ (Sat, 20 Apr 2019)
学校の水泳の授業で、もし溺れそうになった子供が出たら助けるレスキュースイマーをし… 続きを読む ›
>> 続きを読む

40代から寿命を縮めないために何を食べるか… (Sat, 16 Feb 2019)
という題は、2018年4月21日の週刊ダイヤモンドのオンライン情報です。 走り仲… 続きを読む ›
>> 続きを読む

元気で長生きの秘訣、ピンコロ、123! (Mon, 03 Dec 2018)
本日は、123ですが、ピンコロ123の意味は、「123歳までピンピンして生きて、… 続きを読む ›
>> 続きを読む

人生に笑いを! 「面白きこともなき世を面白く」 (Sat, 01 Dec 2018)
「面白きこともなき世を面白く」 とは、幕末の志士、あの高杉晋作の言葉だそうです。… 続きを読む ›
>> 続きを読む

一番のアンチエージング、そして健康法は「頼らない」こと。 (Sat, 24 Nov 2018)
姪の結婚で一時帰国の際に、母の老化が心配するほど進んでいました。 歩く時に手を貸… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則。番外編 – 人はどこから来て、どこへ行くのか... (Tue, 25 Sep 2018)
本当の健康を考えた場合、人間の過去の進化の過程を考えればすぐにその答えが出てくる… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・ なぜ人は生まれてきたのか? (Tue, 11 Sep 2018)
なぜ人は生まれてきたのでしょうか。 世界三大聖人によると、残念ながらその理由は特… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・笑う門には福来る (Fri, 31 Aug 2018)
2004年に、遺伝子工学で世界的権威の村上和雄筑波大学名誉教授が、吉本興業と協力… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・情報とは、新鮮な心が幸福を返すもの? (Tue, 21 Aug 2018)
情報というのは、出せば出すほどいい効果が現れると思います。 情報があふれている現… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・言いたい欲が邪魔するコミュニケーション (Tue, 21 Aug 2018)
誤解というものをなくすには、それだけ多く話し合うしかありません。 「話せば分かる… 続きを読む ›
>> 続きを読む

聴覚がより発達しているのは女? 男? (Wed, 15 Aug 2018)
ドイツのテレビでKIKAという子供〜学生向けチャンネルがあります。 休暇中に子供… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・猿のお面の実験でも分かる表情の大切さ (Sat, 11 Aug 2018)
以前、面白いTV番組を見たことがあります。 ある猿の集団の中で端の方にいる一匹の… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・もっとも大切なこと  (Sat, 11 Aug 2018)
世の中で、人間が一人で生きていけないのは当たり前のことですが、その場合、もっとも… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・人間の脳の不思議 (Wed, 01 Aug 2018)
是非一度、次の動画をご覧下さい。 (https://www.youtube.co… 続きを読む ›
>> 続きを読む

子に対する母の想い… (Mon, 30 Jul 2018)
知人(女性)の息子さんが、自転車事故で大怪我をしました。 —R… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則 ・自分で作ってしまう壁 (Sat, 21 Jul 2018)
スポーツの世界では「意識の壁」の実例がたくさんあります。 昔は100mを10秒よ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

テシェク エデレム

<div align="center">