人間工学にもとずいた究極の健康枕





日本で開発製造された、ペガサスの翼という名称の枕で、ドイツで100個ほど販売された枕です。


残念ながらもう在庫はなく、その後現れた後継モデルも既に完売済みのようです。


その仕組みの関係から、最も低い位置でも高過ぎる(左の写真の右側の図)いう人がいたり、「こんなの枕じゃない!」というドイツ人もいます(笑)が、われわれ夫婦はもうこの枕を手放すことができません。


他にも、この枕を2個も持っているような熱烈なファンの方々がいらっしゃいます。入手できないのが残念な限りです。

テシェク エデレム

<div align="center">