嫌なヤツ、クレーマーと神様の法則

身の回りにいる嫌なヤツやクレーマーって、実は嫌なヤツやクレーマーの仮面をかぶった神様なんです。そしてその神様があなたを鍛えてくれているのです。便利と不健康の法則にも関係していますが、もしその神様が現れないと、あなたはずっと弱いまま。社会の大波などに飲まれたりした時に生き延びられるか、それとも死に絶えてしまうか。

 

周りに、あるいは目の前に嫌なやつがいたら、それは神様だと思って接してください。私にもそういう神様が8年間ほどそばにいてくれたお陰でものすごく勉強になりました。同じようにクレーマーは、現在の状態をさらに良くするために現れてくれる大事な神様です。当然のことながら神様は大事に扱わなければなりません。そして大事に扱うと必ずいいことが帰ってきます。詳しくは苦情の法則天ツバの法則をご覧下さい。

 

26.10.12

テシェク エデレム

<div align="center">