貧者の七施

眼施(ガンセ)

常に優しく明るいまなざしを周りの人に向けます。

 

顔施(ガンセ)

常に優しい笑顔を周りの人に向けます。

 

言辞施(ゴンジセ)

常に感謝、思いやりのある言葉を発します。

 

身施(シンセ)

常に感謝の態度を示したり、人助けをします。

 

心施(シンセ)

自我を忘れて真心をこめて利他を行います。

 

床座施(ショウザセ)

周りの高齢者に席を勧めたりして休ませてあげるようにします。

 

房舎施(ボウシャセ)

一夜の宿を提供します。

 

テシェク エデレム

<div align="center">