シャンプー、石鹸は皮膚にいい?

シャンプーで洗髪する、あるいはボディーシャンプーや石鹸で身体を洗う、というのはごく当たり前の日常の常識だと思われていますが、それは果たして本当にそうでしょうか?

 

シャンプーや石鹸では、本来皮膚に多少残っていた方が良い微生物や物質まできれいさっぱりに取り去ってしまい、肌にとっては逆に良くないということも考えられないでしょうか。

 

シャンプーや石鹸で洗った後のいい匂いがイコール頭髪や身体がきれいになった証拠という錯覚になってはいないでしょうか?夏井医師の目からウロコの発想。詳しくは夏井先生のウェブサイトのこちら。

ホームページはこちら

テシェク エデレム

<div align="center">