血液

体重の1/13、7~8%を占める血液。こんにちの血液検査では、ありとあらゆる身体のことが分かります。なぜでしょうか。その理由は、血液の中には酸素、水、栄養、ホルモン、免疫などの、毛細血管を通して身体中のすみずみの細胞まで運ばれる大事なものが含まれているからです。

 

そしてさらにはその先々から老廃物を体外に運び出すことも行なっています。身体の中で最も大事なもののひとつです。その1/3 程を失うと、命を失ってしまうほどです。

 

血液が身体の中でどのくらい大切にされているかというと、例えば血液中のカルシウムが不足します。そうすると血液は骨から必要なカルシウムを取り出して補います。そうすることによって骨が弱くなってしまってもお構いなしです。

 

つまり血液はそれだけ大事、骨よりも優先順位が高いわけです。骨が弱くなり、折れやすくなってしまっても気をつければ良いだけです。

 

最悪の場合でも寝ていれば、身体を支える役目の骨は必要ありません。ところが血管は寝ていて基礎代謝を行うのにも必要です。生命を維持するのに必要不可欠なのです。

 

血液の中の約55%は水分、酸素を運ぶ赤血球は約44%、残りのわずか約1%が白血球(約0,6%)と血小板(約0,3%)です。0,6%の白血球の中には約46%~70%の顆粒球、16%~45%のリンパ球、4~10%の単球が含まれています。

 

血小板は怪我をした時などに血を固める役目であることは知られています。顆粒球は比較的にサイズの大きい細菌などの異物を丸ごと飲み込んでやっつけてくれます。

 

怪我の時に化膿して白っぽい膿が出るのがその姿だそうですが、そこでは免疫は発生しません。つまり例えば食中毒などには免疫のシステムは働きません。そして顆粒球は、人間がストレスを受けても生産されるそうです。

 

リンパ球は、顆粒球が対応できない小さな細胞などの異物をマクロファージから指令されて処理するそうです。そしてその過程でリンパ球は抗原を記憶して免疫が働き、一度かかった病気にはほとんどかからなくなります。

 

顆粒球では膿が出て、リンパ球ではさらさらした透明の液状のものが出るそうなので、タンなどは、リンパ球とウィルスなどが戦った後の両者の死骸のかたまりのようです。

 

ウィルスなどの病気と闘ってくれて、私たちの身体を守ってくれている白血球。でも血液の中にわずか 0,6% しかありません。そのわずかな白血球をいかに有効に使えるかが健康と大きく関係していると思います。

 

それではどうしたら白血球を有効に使えるのでしょうか?いい食事をして善玉菌を増やし、いい運動をして身体中に血液をより多く循環させることが大事ではないでしょうか?

 

「流水腐らず」といいますが、動きのあるところは新鮮に保たれる自然の法則があるようです。アクアリウムの業界では知られていることですが、水槽の水をポンプでまわしていると水がきれいに保たれます。

 

ポンプが故障するなどして、水が回らなくなると水の汚れが始まります。よどみが汚れの原因です。それは水に限らず、人間の組織でも同じ。血液もしかりです。

 

運動をするために身体が作られているのに、その身体を定期的に正しく動かさなければ身体がさびるだけではなくて、血液の循環も滞りがちになります。

 

酸素、水、栄養、ホルモン、免疫などを身体中のすみずみの細胞まで運び、そして逆に老廃物を運び出す血液がちんたらと流れるのと、元気よくサラサラと流れるのでは、どちらが身体に良いでしょうか?

 

ちなみに血液は激しい運動をした後は固まりにくくなります。狩で追い回した獲物(動物)を料理すると美味しいのは、血液がかたまりにくいのもそうですが、筋肉が収縮しなくなっているので、柔らかくて美味しいのです。

 

西洋でも日本でも、貴族や上級武士の間で狩が行事として行われた背景には、こういうこともあったのかもしれません。

 

逆に血液が固まりやすくなるのは、心配したり、神経が興奮している時だそうです。第二次世界大戦中にドイツ軍の空襲を受けて怪我をしたロンドン市民の血液がすぐに固まることが分かったそうです。

kenkoyongensoku – ブログ ネットdeデュッセル

進化が示す、健康法則。番外編 – 人はどこから来て、どこへ行くのか... (火, 25 9月 2018)
本当の健康を考えた場合、人間の過去の進化の過程を考えればすぐにその答えが出てくる… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・ なぜ人は生まれてきたのか? (Tue, 11 Sep 2018)
なぜ人は生まれてきたのでしょうか。 世界三大聖人によると、残念ながらその理由は特… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・笑う門には福来る (Fri, 31 Aug 2018)
2004年に、遺伝子工学で世界的権威の村上和雄筑波大学名誉教授が、吉本興業と協力… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・情報とは、新鮮な心が幸福を返すもの? (Tue, 21 Aug 2018)
情報というのは、出せば出すほどいい効果が現れると思います。 情報があふれている現… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・言いたい欲が邪魔するコミュニケーション (Tue, 21 Aug 2018)
誤解というものをなくすには、それだけ多く話し合うしかありません。「話せば分かる」… 続きを読む ›
>> 続きを読む

聴覚がより発達しているのは女? 男? (Wed, 15 Aug 2018)
ドイツのテレビでKIKAという子供〜学生向けチャンネルがあります。 休暇中に子供… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・猿のお面の実験でも分かる表情の大切さ (Sat, 11 Aug 2018)
以前、面白いTV番組を見たことがあります。 ある猿の集団の中で端の方にいる一匹の… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・もっとも大切なこと  (Sat, 11 Aug 2018)
世の中で、人間が一人で生きていけないのは当たり前のことですが、その場合、もっとも… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・人間の脳の不思議 (Wed, 01 Aug 2018)
是非一度、次の動画をご覧下さい。 (https://www.youtube.co… 続きを読む ›
>> 続きを読む

子に対する母の想い… (Mon, 30 Jul 2018)
知人(女性)の息子さんが、自転車事故で大怪我をしました。 —R… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則 ・自分で作ってしまう壁 (Sat, 21 Jul 2018)
スポーツの世界では「意識の壁」の実例がたくさんあります。 昔は100mを10秒よ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

悩ましい坐骨神経痛。あっという間に2年が経過… (Fri, 13 Jul 2018)
坐骨神経痛を患って早くも2年が経ちました…涙。 患って間もない頃、インターネット… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則 お釈迦様2 (Wed, 11 Jul 2018)
お釈迦様は、約束はしなければしないほど良いというようなことも言ったそうです。 約… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則 お釈迦様 (Tue, 03 Jul 2018)
ものは考え方次第。全ての人のものさしは違う。 あらゆることは全て見方次第、考え方… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則 (Thu, 21 Jun 2018)
すでに起こってしまったことはどうにもなりません。 歴史に、“if”という言葉は意… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則。 ピンコロ1、2、3、その4? (Mon, 11 Jun 2018)
テレビの番組で、100歳を越えてもピンピンした方々が、毎回ひとりずつ登場してイン… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則 良い考え方? (Sun, 03 Jun 2018)
将来のことは神様にしか分からない… 過去のことは神様でさえどうにもな… 続きを読む ›
>> 続きを読む

雪のように舞う花粉。これがドイツの花粉です。 (Wed, 30 May 2018)
花粉症が始まるのが毎年早くなり、今年は1月から始まりました。 暖冬だから仕方がな… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則。なぜ男性よりも女性の方が寿命が長いのか… (Fri, 11 May 2018)
女性の平均寿命は男性よりも明らかに長くなっています。 それには色々な理由が考えら… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す健康法則、番外編。 単なる市井の臣がたどり着いた、健康に良い歩き方・走り方の結論を、ハーバード大学の博士が裏打ちしてくれた! (Wed, 09 May 2018)
以前から、歩く、走る、にはベタ足着地を勧めています。 そしてNHKスペシャル 人… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則。本物の医学は予防。 (Tue, 01 May 2018)
北里柴三郎さんという、1901年にノーベル医学賞の候補にもなった細菌学の医学者を… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化? 退化? が遅れている仲間を発見! (Sun, 29 Apr 2018)
私は、猿から人間への進化がかなり遅れている方です。 例えば外耳介筋。 耳をピクピ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則。宇宙では寝返りは不要 ? (Mon, 23 Apr 2018)
寝ている時に身体に一番良い姿勢 食事、運動と同じくらい大切なことがあります。 私… 続きを読む ›
>> 続きを読む

雪のように舞う、ドイツの凄い花粉。動画でご覧下さい。 (Sun, 22 Apr 2018)
花粉が舞っている様子は見づらいかも知れませんが、あっという間の短い動画なので、数… 続きを読む ›
>> 続きを読む

花粉症に、鼻から塩水がなぜ効くのか? (Sat, 21 Apr 2018)
我が家の長男の熱はその後少し下がって38,5度。 医者には行っていません。 めっ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

花粉症で、39,9度の熱!? (Fri, 20 Apr 2018)
ここ数日、デュッセルドルフ、メアブッシュの花粉が凄い状況です。 車の屋根に黄色く… 続きを読む ›
>> 続きを読む

現代人が持っている、必要のない潜在能力 (Wed, 18 Apr 2018)
ダーウィン結節って聞いたことありますか? 耳の上の方、一部が尖っている部分を言う… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則。なぜ座っているという動作は身体に良くないのか… (Wed, 11 Apr 2018)
人間の身体は重くて大切な頭を支えるためにアーチ状の土ふまず、足首、膝、腰、そして… 続きを読む ›
>> 続きを読む

今年のドイツの花粉症 (Mon, 09 Apr 2018)
見てください、車の上に積もった黄色い粉。 これ、埃ではないんです。  … 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則。Wer rastet, der rostet = 休む者は錆びる。 (Sun, 01 Apr 2018)
腰痛のある人が、ウォーキングを始めてしばらくすると治ってしまうというお話を良く聞… 続きを読む ›
>> 続きを読む

テシェク エデレム

<div align="center">