舌痛症

熱過ぎるお茶を飲んでしまった後のように舌の先の方がピリピリと痛む症状です。現在の医学では原因はまだよく分かっていないそうですが、ストレスなどによって、脳の中で細い神経が集まっているところで混線を起こると言われています。特に中年の女性に多いそうです。

 

予断ですが、取引先とのトラブルで、弊社の売り上げが6割~9割もダウンした時に私にもその症状が数ヶ月間現れました。ドイツではそういう症状がまだ発見・認識されてもおらず、インターネットで調べてみても見つからず、お医者さんや病院で知っている人もいません(2011年現在)。治す方法は、ストレスを取り除くか、漢方薬くらいしかないようです。私の場合は数ヶ月間我慢した後に、日本から取り寄せた漢方薬が届く前に自然に治りました。

19.12.2012

テシェク エデレム

<div align="center">