健康診断結果リスト説明(ドイツ語>日本語)

只今順次アップ中です。完成までに多少お時間がかかります...

ドイツで人間ドックを受けて、その結果がドイツ語で出ている場合、下記の説明をご参考下さい。各理想値は、人間ドックの結果表に表示されているので省きます。

Alternaria Alternata 

葉上生息菌、黒斑病菌

 

Amylase

アミラーゼ

旧名ジアスターゼ。膵液(すい臓の分泌液)や唾液に含まれる消化酵素(消化に使われる酵素(分子)) 製薬会社三共の創業者高峰譲吉が発明、タカジアスターゼと命名して1894年(明治27年)に特許。酵素を利用した醗酵=納豆、ミソ、酒など。ダイコンやカブ、ヤマイモにも多く含まれている。消化を促進するので、胃腸薬、消化剤として市販もされ、胃もたれや胸焼けの治療、防止に服用されている。

尿中や血中のアミラーゼは、膵臓疾患や唾液腺疾患の診断に使われる。アミラーゼ高値を呈していることは、必ずしも膵疾患(特に急性・慢性膵炎)、唾液腺疾患を意味しない。疾患を合併しない代表的なものとしてマクロアミラーゼ血症がある。これはアミラーゼと免疫グロブリンが複合体を形成し、血清アミラーゼを測定すると高値を呈するもので、臓器障害を意味しない。

 

AP alkalische Phosphatase

アルカリホスファターゼ

アルカリ性条件下でリン酸エステル化合物を加水分解する酵素。臨床検査ではALPは主として肝機能の指標の一つとして扱われることが多い。

 

atherogener Index LD

若年者(39歳まで)心筋梗塞で入院の約500人の平均が5.00前後 http://ir.twmu.ac.jp/dspace/bitstream/10470/4566/1/5112000013.pdf

 

Basophile

好塩基球、好塩基性

白血球の中で、普通染色の塩基性色素により暗紫色に染まる大型の顆粒(好塩基性顆粒)をもつものをいい、直径10~15μm。正常のヒトで白血球の0.5%含まれている。顆粒の中には、ヒスタミン、ヘパリン、ヒアルロン酸などが含まれており、アレルギー反応の際このヒスタミンが放出され、アナフィラキシーショック・じんましん・気管支喘息などを引き起こすとされている。

 

Bilirubin gesamt

ビリルビン

血液に含まれている黄色い色素。肝臓障害などで黄疸の症状が出たときにからだが黄色くなるのは、このビリルビンが増加しているせい。肝機能障害や胆管障害などがあると、ビリルビンが血液中に増加してきます。

 

CEA

癌胎児性抗原

胎児の消化器細胞だけにあるタンパクの一種で、がん細胞が増殖している組織内からもつくり出される。消化器系がんのスクリーニング検査として広く用いられ、がん治療後の経過観察、再発や転移の早期発見に重要。

 

Cholesterin

コレステロール

コレステロール分子動物細胞にとって生体膜の構成物質であったり、さまざまな生命現象に関わる重要な化合物。生体において広く分布しており主要な生体分子。

Cladosporium herbaru

クラドスポリウム

不完全菌の属のひとつ。ごく普通に見られるカビ。

 

Creatinkinase

クレアチンキナーゼ

動物が持つ酵素で筋肉の収縮の際にエネルギー代謝に関与している。アミラーゼ同様、高値を呈していることは、必ずしも膵疾患(特に急性・慢性膵炎)、唾液腺疾患を意味しない。疾患を合併しない代表的なものとしてマクロアミラーゼ血症がある。これはアミラーゼと免疫グロブリンが複合体を形成し、血清アミラーゼを測定すると高値を呈するもので、臓器障害を意味しない。

 

CRP C-reaktives Protein quant

C反応性蛋白  体内で炎症反応や組織の破壊が起きているときに血中に現れるタンパク質。肺炎球菌のC多糖体と結合する。C反応性蛋白の産生量は炎症反応の強さに相関するため、血清中のC反応性蛋白を定量して炎症反応の指標とすることができる。

 

炎症が強いほど血清CRP値は高くなる 通常の感冒では上昇しないことが多い  大きな個人差があるためCRPを標準値や他の患者の値と比較することはあまり有意義ではなく、一人の患者の経過を観察するために有用な指標

 

Eisen

 

 

Elektrophorese

電気遊動

 

 Albumin

 淡白尿

 

 Alpha-1-Globulin

 アルファブログリン

 

Eosinophile

好酸性、エオシン好性、好酸球

 

Erythrozyten

赤血球

 

Gesamteiweiss

総蛋白

 

Haematokrit

ヘマトクリット値

 

Haemoglobin

ヘモグロビン

Harnsaeure

尿酸

 

Harnstoff

尿素

 

HbA1c

ヘモグロビンA1c

 

HbA1c ADAG

平均血糖値

 

HDL Cholesterin

善玉コレステロール

 

Kreatinin i.S.

クレアチニン

 

LDL Cholesterin

悪玉コレステロール

 

Leukozyten

白血球

 

Leukozytenzahl

白血球数

 

Lymphozyten

リンパ球

 

MCH

平均赤血球血色素量

 

MCHC

平均赤血球血色素濃度

 

MCV

平均赤血球容積

Monozyten

モノチーテン

 

Neutrophile

主要な食細胞白血球

 

RDW

赤血球粒度分布幅

 

Thrombozyten

血小板

 

Transferin

トランスフェリン

 

Triglyceride

トリグリセリド

 

 

kenkoyongensoku – ブログ ネットdeデュッセル

ドイツで10本の指に入る腰骨の外科の名医というのは本当だった… (土, 07 12月 2019)
椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛と思われる痛みがお尻に走り、これはまずいと医者に行… 続きを読む ›
>> 続きを読む

再び注射! 今度は膝の関節奥深くにブッスリと…汗💦 (Sat, 30 Nov 2019)
腰に13本、口の中に4本、そして今度は膝に… しかも膝の関節奥深くまで… 半月板… 続きを読む ›
>> 続きを読む

人生はチャレンジ? ボケ防止? 一輪車とその希少価値。 (Wed, 27 Nov 2019)
シルクドソレイユ入団を目指して色々と練習をしている内の1つ、一輪車。 &nbsp… 続きを読む ›
>> 続きを読む

注射が苦手なのは日本人男性だけ? (Mon, 25 Nov 2019)
ということを、3回の通院で合計13本も腰に注射を受けた、ドイツで腰椎治療でトップ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

怪我のマイスターの傷の治し方 – 切り傷の場合 (Wed, 20 Nov 2019)
私は怪我のマイスターです。 身体中にヒビ、骨折の跡が十数カ所あります。 縫跡は全… 続きを読む ›
>> 続きを読む

MP(Mission Possible)..: 緑内障と闘う眼科医のための新秘密兵器、革新的な視野計 – Crewt 社のアイモ! (Tue, 19 Nov 2019)
只今、デュッセルドルフでは MEDICA という医療関係の大きな国際メッセが行な… 続きを読む ›
>> 続きを読む

MP(Mission Possible)..: Im Einsatz bei der Messe Medica – Markteinführung von „IMO“ der Fa. Crewt Japan. (Tue, 19 Nov 2019)
“IMO” ist ein innovatives Ge… 続きを読む ›
>> 続きを読む

MP(Mission possible)..: Launch and promotion of Innovative perimetry testing Unit „IMO“ of CREWT Japan (Tue, 19 Nov 2019)
CREWT is a venture company founded in Ap… 続きを読む ›
>> 続きを読む

世界一、臆病な日本の男たち…  椎間板ヘルニアの坐骨神経痛 その3 (Sat, 16 Nov 2019)
一週間に一回、計三回の通院で合計13本の注射。 (おまけに歯医者で口の中にも麻酔… 続きを読む ›
>> 続きを読む

今日は歯医者、昨日は外科医、明日は? – ジジイになると大変… それでも私の健康保険はプライベートで僅か€119/月 (Fri, 15 Nov 2019)
椎間板ヘルニアの坐骨神経痛に悩まされて外科医通い。 3回通って計13本の注射を腰… 続きを読む ›
>> 続きを読む

2度目の6本の注射 – 椎間板ヘルニアの坐骨神経痛 その2 (Sat, 09 Nov 2019)
約1週間前に、お尻を通る太〜い、坐骨神経が痛くなり始めました。 腰の重み感で調子… 続きを読む ›
>> 続きを読む

ドイツ(人)と日本(人)の違い – 寒さの感じ方 (Tue, 03 Sep 2019)
デュッセルドルフの郊外にある屋外プールです。 メアブッシュから約15km、デュッ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

とても暑い夏の過ごし方 (Mon, 12 Aug 2019)
ドイツでは先日、記録を更新する暑さで珍しくクーラーが欲しいと思いましたが、クーラ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

間違ったウォーキングが日本を不健康に! (Sat, 27 Apr 2019)
という動画を偶然見つけました。 いえ、そういうアンテナが立っているので必然的に見… 続きを読む ›
>> 続きを読む

お年寄りのよちよち歩きはOKだけど、逆立ち歩きはダメ (Sat, 20 Apr 2019)
学校の水泳の授業で、もし溺れそうになった子供が出たら助けるレスキュースイマーをし… 続きを読む ›
>> 続きを読む

40代から寿命を縮めないために何を食べるか… (Sat, 16 Feb 2019)
という題は、2018年4月21日の週刊ダイヤモンドのオンライン情報です。 走り仲… 続きを読む ›
>> 続きを読む

元気で長生きの秘訣、ピンコロ、123! (Mon, 03 Dec 2018)
本日は、123ですが、ピンコロ123の意味は、「123歳までピンピンして生きて、… 続きを読む ›
>> 続きを読む

人生に笑いを! 「面白きこともなき世を面白く」 (Sat, 01 Dec 2018)
「面白きこともなき世を面白く」 とは、幕末の志士、あの高杉晋作の言葉だそうです。… 続きを読む ›
>> 続きを読む

一番のアンチエージング、そして健康法は「頼らない」こと。 (Sat, 24 Nov 2018)
姪の結婚で一時帰国の際に、母の老化が心配するほど進んでいました。 歩く時に手を貸… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則。番外編 – 人はどこから来て、どこへ行くのか... (Tue, 25 Sep 2018)
本当の健康を考えた場合、人間の過去の進化の過程を考えればすぐにその答えが出てくる… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・ なぜ人は生まれてきたのか? (Tue, 11 Sep 2018)
なぜ人は生まれてきたのでしょうか。 世界三大聖人によると、残念ながらその理由は特… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・笑う門には福来る (Fri, 31 Aug 2018)
2004年に、遺伝子工学で世界的権威の村上和雄筑波大学名誉教授が、吉本興業と協力… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・情報とは、新鮮な心が幸福を返すもの? (Tue, 21 Aug 2018)
情報というのは、出せば出すほどいい効果が現れると思います。 情報があふれている現… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・言いたい欲が邪魔するコミュニケーション (Tue, 21 Aug 2018)
誤解というものをなくすには、それだけ多く話し合うしかありません。 「話せば分かる… 続きを読む ›
>> 続きを読む

聴覚がより発達しているのは女? 男? (Wed, 15 Aug 2018)
ドイツのテレビでKIKAという子供〜学生向けチャンネルがあります。 休暇中に子供… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・猿のお面の実験でも分かる表情の大切さ (Sat, 11 Aug 2018)
以前、面白いTV番組を見たことがあります。 ある猿の集団の中で端の方にいる一匹の… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・もっとも大切なこと  (Sat, 11 Aug 2018)
世の中で、人間が一人で生きていけないのは当たり前のことですが、その場合、もっとも… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則・人間の脳の不思議 (Wed, 01 Aug 2018)
是非一度、次の動画をご覧下さい。 (https://www.youtube.co… 続きを読む ›
>> 続きを読む

子に対する母の想い… (Mon, 30 Jul 2018)
知人(女性)の息子さんが、自転車事故で大怪我をしました。 —R… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則 ・自分で作ってしまう壁 (Sat, 21 Jul 2018)
スポーツの世界では「意識の壁」の実例がたくさんあります。 昔は100mを10秒よ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

テシェク エデレム

<div align="center">