健康診断結果リスト説明(ドイツ語>日本語)

只今順次アップ中です。完成までに多少お時間がかかります...

ドイツで人間ドックを受けて、その結果がドイツ語で出ている場合、下記の説明をご参考下さい。各理想値は、人間ドックの結果表に表示されているので省きます。

Alternaria Alternata 

葉上生息菌、黒斑病菌

 

Amylase

アミラーゼ

旧名ジアスターゼ。膵液(すい臓の分泌液)や唾液に含まれる消化酵素(消化に使われる酵素(分子)) 製薬会社三共の創業者高峰譲吉が発明、タカジアスターゼと命名して1894年(明治27年)に特許。酵素を利用した醗酵=納豆、ミソ、酒など。ダイコンやカブ、ヤマイモにも多く含まれている。消化を促進するので、胃腸薬、消化剤として市販もされ、胃もたれや胸焼けの治療、防止に服用されている。

尿中や血中のアミラーゼは、膵臓疾患や唾液腺疾患の診断に使われる。アミラーゼ高値を呈していることは、必ずしも膵疾患(特に急性・慢性膵炎)、唾液腺疾患を意味しない。疾患を合併しない代表的なものとしてマクロアミラーゼ血症がある。これはアミラーゼと免疫グロブリンが複合体を形成し、血清アミラーゼを測定すると高値を呈するもので、臓器障害を意味しない。

 

AP alkalische Phosphatase

アルカリホスファターゼ

アルカリ性条件下でリン酸エステル化合物を加水分解する酵素。臨床検査ではALPは主として肝機能の指標の一つとして扱われることが多い。

 

atherogener Index LD

若年者(39歳まで)心筋梗塞で入院の約500人の平均が5.00前後 http://ir.twmu.ac.jp/dspace/bitstream/10470/4566/1/5112000013.pdf

 

Basophile

好塩基球、好塩基性

白血球の中で、普通染色の塩基性色素により暗紫色に染まる大型の顆粒(好塩基性顆粒)をもつものをいい、直径10~15μm。正常のヒトで白血球の0.5%含まれている。顆粒の中には、ヒスタミン、ヘパリン、ヒアルロン酸などが含まれており、アレルギー反応の際このヒスタミンが放出され、アナフィラキシーショック・じんましん・気管支喘息などを引き起こすとされている。

 

Bilirubin gesamt

ビリルビン

血液に含まれている黄色い色素。肝臓障害などで黄疸の症状が出たときにからだが黄色くなるのは、このビリルビンが増加しているせい。肝機能障害や胆管障害などがあると、ビリルビンが血液中に増加してきます。

 

CEA

癌胎児性抗原

胎児の消化器細胞だけにあるタンパクの一種で、がん細胞が増殖している組織内からもつくり出される。消化器系がんのスクリーニング検査として広く用いられ、がん治療後の経過観察、再発や転移の早期発見に重要。

 

Cholesterin

コレステロール

コレステロール分子動物細胞にとって生体膜の構成物質であったり、さまざまな生命現象に関わる重要な化合物。生体において広く分布しており主要な生体分子。

Cladosporium herbaru

クラドスポリウム

不完全菌の属のひとつ。ごく普通に見られるカビ。

 

Creatinkinase

クレアチンキナーゼ

動物が持つ酵素で筋肉の収縮の際にエネルギー代謝に関与している。アミラーゼ同様、高値を呈していることは、必ずしも膵疾患(特に急性・慢性膵炎)、唾液腺疾患を意味しない。疾患を合併しない代表的なものとしてマクロアミラーゼ血症がある。これはアミラーゼと免疫グロブリンが複合体を形成し、血清アミラーゼを測定すると高値を呈するもので、臓器障害を意味しない。

 

CRP C-reaktives Protein quant

C反応性蛋白  体内で炎症反応や組織の破壊が起きているときに血中に現れるタンパク質。肺炎球菌のC多糖体と結合する。C反応性蛋白の産生量は炎症反応の強さに相関するため、血清中のC反応性蛋白を定量して炎症反応の指標とすることができる。

 

炎症が強いほど血清CRP値は高くなる 通常の感冒では上昇しないことが多い  大きな個人差があるためCRPを標準値や他の患者の値と比較することはあまり有意義ではなく、一人の患者の経過を観察するために有用な指標

 

Eisen

 

 

Elektrophorese

電気遊動

 

 Albumin

 淡白尿

 

 Alpha-1-Globulin

 アルファブログリン

 

Eosinophile

好酸性、エオシン好性、好酸球

 

Erythrozyten

赤血球

 

Gesamteiweiss

総蛋白

 

Haematokrit

ヘマトクリット値

 

Haemoglobin

ヘモグロビン

Harnsaeure

尿酸

 

Harnstoff

尿素

 

HbA1c

ヘモグロビンA1c

 

HbA1c ADAG

平均血糖値

 

HDL Cholesterin

善玉コレステロール

 

Kreatinin i.S.

クレアチニン

 

LDL Cholesterin

悪玉コレステロール

 

Leukozyten

白血球

 

Leukozytenzahl

白血球数

 

Lymphozyten

リンパ球

 

MCH

平均赤血球血色素量

 

MCHC

平均赤血球血色素濃度

 

MCV

平均赤血球容積

Monozyten

モノチーテン

 

Neutrophile

主要な食細胞白血球

 

RDW

赤血球粒度分布幅

 

Thrombozyten

血小板

 

Transferin

トランスフェリン

 

Triglyceride

トリグリセリド

 

 

kenkoyongensoku – ブログ ネットdeデュッセル

進化が示す、健康法則 (日, 17 9月 2017)
マクロビオティクスの創始者といわれ、世界中にそれを普及させた前述の桜沢如一さん(… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則 (水, 13 9月 2017)
日露戦争の時に亡くなった日本の兵隊さんの数は4万人ほどだったそうです。その中の約… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す健康法則 (火, 05 9月 2017)
なぜマクロビオティクスは玄米菜食をすすめるのか マクロビオティクスにおいては、臼… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す健康法則 (月, 21 8月 2017)
ネアンデルタール人は約25万年前に出現した後、その約22万年後、つまり今から3万… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則 (金, 21 7月 2017)
田舎道に落ちている馬糞がもし人間の便だったら? 肉と野菜の腐り方を比べると著しい… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す健康法則 (火, 11 7月 2017)
人間は何を食べるべきか = 人間は今まで何をずっと食べ続けてきたか  … 続きを読む ›
>> 続きを読む

最近、足袋などの足の裏の薄い靴にこだわっています…   そして先日のPRIMARKの商品を3点使ってみた結果報告も… (土, 06 5月 2017)
靴というものの存在が、人間の本来の歩き方を変えてしまいつつあると思います。 人類… 続きを読む ›
>> 続きを読む

自分の睡眠を知るためのお勧めアプリ (土, 08 4月 2017)
スマホに無料でダウンロードして、 1) 自分の睡眠状態が分かり 2) 前日何歩歩… 続きを読む ›
>> 続きを読む

負荷をかける運動をするのが健康にも最適! (木, 23 3月 2017)
毎週日曜日の朝に仲間と一緒にGrafenbergの森を走っています。 ドイツは日… 続きを読む ›
>> 続きを読む

花粉症の始まる季節がますます早くなる…  でも大丈夫! (金, 17 3月 2017)
この冬もかなりの暖冬だったせいか、2月から花粉症が始まりました。 元々は6月だけ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

腰痛の人に朗報 その3 (金, 03 3月 2017)
セレンディピティーとか、運、ご縁のタイミングにはとても面白くて興味深いものがあり… 続きを読む ›
>> 続きを読む

腰痛の人に朗報 その2。ボルダリングのすすめ その2。 (水, 01 3月 2017)
以前、「ボルダリングのすすめ」で、その壁登りスポーツの良さを書きました。 ボルダ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

「笑い」という風邪の特効薬は、意外とまだそれほど知られていない? (土, 28 1月 2017)
以前デュッセルドルフに住んでいた知人の駐在員さんが出張でやって来て久しぶリに会い… 続きを読む ›
>> 続きを読む

腰痛の人に朗報! (日, 08 1月 2017)
つい先日、自称超健康優良オヤジ(?) が実は坐骨神経痛を患っていて満身創痍である… 続きを読む ›
>> 続きを読む

坐骨神経痛という悩ましい痛み... (日, 08 1月 2017)
もう少しすると赤いちゃんちゃんこを着る歳にもなるのに、とんぼ返り、バク転、トラン… 続きを読む ›
>> 続きを読む

風邪の新特効薬大発見! (木, 20 10月 2016)
自称、医者知らず(*)、薬要らずの「超健康優良オヤジ」が、ここ最近たるんでいたせ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

それでもまだインフルエンザの予防接種を受けますか? (月, 17 10月 2016)
毎年冬がやってくると、お医者さんはインフルエンザの予防接種を勧めます。 お医者さ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

頼るから不健康になる (月, 15 8月 2016)
車がその代表となる、様々な人間を歩かせなくしてしまった機械の数々。身体を動かさな… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す健康法則 (火, 05 7月 2016)
お医者さんはどうやって生計を立てているでしょうか。全てのお医者さんが北里医師のよ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則 (土, 25 6月 2016)
子供の頃から花粉症に悩まされ、その症状は年々ひどくなるばかりでした。ある時、キャ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

進化が示す、健康法則 (月, 20 6月 2016)
不思議なご縁のお陰で健康に関する本を出させていただくことができました。 ドイツ語… 続きを読む ›
>> 続きを読む

お腹が空いていない時は食べないのが一番! (水, 15 6月 2016)
一日に三回食事をするというのは誰が決めたのでしょうか? 江戸時代には一日二回だっ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

眠くない時は起きているのが一番! (土, 11 6月 2016)
「よく寝れない…」 という人がいます。 それをとても気にしているよう… 続きを読む ›
>> 続きを読む

夜、常に爆睡なので、「良く眠れない」という人を理解できなかったのに、花粉症で眠れない…汗。 (木, 09 6月 2016)
私は超朝型です。 寝るのは21時~22時、ひどい(?)時は21時前。 過去に3人… 続きを読む ›
>> 続きを読む

NASAによると、今年の夏は過去最高の暑さ。花粉症も過去最悪? (火, 07 6月 2016)
奇妙に暑い冬が過ぎ、ラジオのニュースで聞いたNASAからの発表によると、今年の夏… 続きを読む ›
>> 続きを読む

伊勢志摩サミットのメルケル女史 (土, 04 6月 2016)
日本の友人から下記のメッセージが届きました。 … 前略…… 続きを読む ›
>> 続きを読む

見てください、この花粉! (水, 01 6月 2016)
見てください車の上にたまったこの花粉。 ここ数日の強い雨で、2,3日止めてある車… 続きを読む ›
>> 続きを読む

花粉症でキョーレツに目が痒い… (土, 28 5月 2016)
本日快晴微風。奥方と一緒に朝ジョグに行ってきました。 戻ってみると目が痒くて、痒… 続きを読む ›
>> 続きを読む

只今ドイツでは花粉症が真っ盛り… (水, 25 5月 2016)
NASAでは今年の夏の暑さは空前絶後であると発表しているだけあって、冬も異常に暖… 続きを読む ›
>> 続きを読む

どうして鼻の穴は2つあるのでしょうか? わきの下に毛が生えている意味が分からない… (火, 08 3月 2016)
1964年にアメリカの国家化学賞を受賞した、ウクライナ系のアメリカ人、テオドシウ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

テシェク エデレム

<div align="center">