健康診断結果リスト説明(ドイツ語>日本語)

只今順次アップ中です。完成までに多少お時間がかかります...

ドイツで人間ドックを受けて、その結果がドイツ語で出ている場合、下記の説明をご参考下さい。各理想値は、人間ドックの結果表に表示されているので省きます。

Alternaria Alternata 

葉上生息菌、黒斑病菌

 

Amylase

アミラーゼ

旧名ジアスターゼ。膵液(すい臓の分泌液)や唾液に含まれる消化酵素(消化に使われる酵素(分子)) 製薬会社三共の創業者高峰譲吉が発明、タカジアスターゼと命名して1894年(明治27年)に特許。酵素を利用した醗酵=納豆、ミソ、酒など。ダイコンやカブ、ヤマイモにも多く含まれている。消化を促進するので、胃腸薬、消化剤として市販もされ、胃もたれや胸焼けの治療、防止に服用されている。

尿中や血中のアミラーゼは、膵臓疾患や唾液腺疾患の診断に使われる。アミラーゼ高値を呈していることは、必ずしも膵疾患(特に急性・慢性膵炎)、唾液腺疾患を意味しない。疾患を合併しない代表的なものとしてマクロアミラーゼ血症がある。これはアミラーゼと免疫グロブリンが複合体を形成し、血清アミラーゼを測定すると高値を呈するもので、臓器障害を意味しない。

 

AP alkalische Phosphatase

アルカリホスファターゼ

アルカリ性条件下でリン酸エステル化合物を加水分解する酵素。臨床検査ではALPは主として肝機能の指標の一つとして扱われることが多い。

 

atherogener Index LD

若年者(39歳まで)心筋梗塞で入院の約500人の平均が5.00前後 http://ir.twmu.ac.jp/dspace/bitstream/10470/4566/1/5112000013.pdf

 

Basophile

好塩基球、好塩基性

白血球の中で、普通染色の塩基性色素により暗紫色に染まる大型の顆粒(好塩基性顆粒)をもつものをいい、直径10~15μm。正常のヒトで白血球の0.5%含まれている。顆粒の中には、ヒスタミン、ヘパリン、ヒアルロン酸などが含まれており、アレルギー反応の際このヒスタミンが放出され、アナフィラキシーショック・じんましん・気管支喘息などを引き起こすとされている。

 

Bilirubin gesamt

ビリルビン

血液に含まれている黄色い色素。肝臓障害などで黄疸の症状が出たときにからだが黄色くなるのは、このビリルビンが増加しているせい。肝機能障害や胆管障害などがあると、ビリルビンが血液中に増加してきます。

 

CEA

癌胎児性抗原

胎児の消化器細胞だけにあるタンパクの一種で、がん細胞が増殖している組織内からもつくり出される。消化器系がんのスクリーニング検査として広く用いられ、がん治療後の経過観察、再発や転移の早期発見に重要。

 

Cholesterin

コレステロール

コレステロール分子動物細胞にとって生体膜の構成物質であったり、さまざまな生命現象に関わる重要な化合物。生体において広く分布しており主要な生体分子。

Cladosporium herbaru

クラドスポリウム

不完全菌の属のひとつ。ごく普通に見られるカビ。

 

Creatinkinase

クレアチンキナーゼ

動物が持つ酵素で筋肉の収縮の際にエネルギー代謝に関与している。アミラーゼ同様、高値を呈していることは、必ずしも膵疾患(特に急性・慢性膵炎)、唾液腺疾患を意味しない。疾患を合併しない代表的なものとしてマクロアミラーゼ血症がある。これはアミラーゼと免疫グロブリンが複合体を形成し、血清アミラーゼを測定すると高値を呈するもので、臓器障害を意味しない。

 

CRP C-reaktives Protein quant

C反応性蛋白  体内で炎症反応や組織の破壊が起きているときに血中に現れるタンパク質。肺炎球菌のC多糖体と結合する。C反応性蛋白の産生量は炎症反応の強さに相関するため、血清中のC反応性蛋白を定量して炎症反応の指標とすることができる。

 

炎症が強いほど血清CRP値は高くなる 通常の感冒では上昇しないことが多い  大きな個人差があるためCRPを標準値や他の患者の値と比較することはあまり有意義ではなく、一人の患者の経過を観察するために有用な指標

 

Eisen

 

 

Elektrophorese

電気遊動

 

 Albumin

 淡白尿

 

 Alpha-1-Globulin

 アルファブログリン

 

Eosinophile

好酸性、エオシン好性、好酸球

 

Erythrozyten

赤血球

 

Gesamteiweiss

総蛋白

 

Haematokrit

ヘマトクリット値

 

Haemoglobin

ヘモグロビン

Harnsaeure

尿酸

 

Harnstoff

尿素

 

HbA1c

ヘモグロビンA1c

 

HbA1c ADAG

平均血糖値

 

HDL Cholesterin

善玉コレステロール

 

Kreatinin i.S.

クレアチニン

 

LDL Cholesterin

悪玉コレステロール

 

Leukozyten

白血球

 

Leukozytenzahl

白血球数

 

Lymphozyten

リンパ球

 

MCH

平均赤血球血色素量

 

MCHC

平均赤血球血色素濃度

 

MCV

平均赤血球容積

Monozyten

モノチーテン

 

Neutrophile

主要な食細胞白血球

 

RDW

赤血球粒度分布幅

 

Thrombozyten

血小板

 

Transferin

トランスフェリン

 

Triglyceride

トリグリセリド

 

 

kenkoyongensoku – ブログ ネットdeデュッセル

コロナウィルスによる死者数と、失業による死者数。 (水, 27 5月 2020)
昨日の虎ノ門ニュースの解説者、高橋洋一さんによると、アフターコナウィルスの最悪の… 続きを読む ›
>> 続きを読む

世界中で全く不十分な対コロナ対策 その2(免疫を高める-食事) (Fri, 22 May 2020)
免疫を高める方法は大きく分けると3つになります。 その内のひとつ、食事。 何を食… 続きを読む ›
>> 続きを読む

ワクチンさえ出来れば、コロナ対策も、もうラクチン (Wed, 20 May 2020)
くだらないダジャレから入りましたが、対コロナでふと思いついたことがあります。 コ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

世界中で全く不十分な対コロナ対策 その1 (Sun, 17 May 2020)
コロナ騒ぎが始まってからというものの、様々な経済活動をストップするような接触を避… 続きを読む ›
>> 続きを読む

コロナウィルスで見直される(?)日本の挨拶方式 (Fri, 15 May 2020)
コロナウィルスで1.5m〜2mの間隔を取らざるを得なくなりました。 そこで欧州で… 続きを読む ›
>> 続きを読む

ドイツのコロナウィルス。やっと経済活動再開! (Wed, 06 May 2020)
ドイツ、デュッセルドルフが州都であるNRW州で5月11日(来週月曜日)からやっと… 続きを読む ›
>> 続きを読む

コロナウィルスとドイツのタクシー (Tue, 28 Apr 2020)
デュッセルドルフのタクシーの助手席の窓に、「後ろの席にお乗りください」という表示… 続きを読む ›
>> 続きを読む

(コロナ)ウィルスとマスク、鼻毛の関係 (Mon, 27 Apr 2020)
口を開けたまま、つまり口呼吸で生活をしていると、口が乾くだけではなくて身体に良く… 続きを読む ›
>> 続きを読む

ウィルスとマスクの関係 (Sun, 26 Apr 2020)
(コロナ)ウィルスの方が、マスクの目よりも小さいので、ウィルスは簡単に通り抜けて… 続きを読む ›
>> 続きを読む

コロナウィルス、マスクの意味  2 (Fri, 24 Apr 2020)
ドイツのNRW州では来週からマスクの着用が義務になります。 電車やバスの中、お店… 続きを読む ›
>> 続きを読む

ドイツのコロナウィルスとマスクとレストラン (Thu, 23 Apr 2020)
州都がデュッセルドルフであるドイツのNRW州では、来週からマスク着用が義務になり… 続きを読む ›
>> 続きを読む

コロナウィルス、マスクの意味 (Wed, 22 Apr 2020)
先週の金曜日の虎ノ門ニュースでの武田邦彦教授の発表がとても興味深いでした。 日本… 続きを読む ›
>> 続きを読む

コロナウィルス対策と法律 (Tue, 21 Apr 2020)
国によって、コロナウィルス対策にはある程度の違いがあります。 でもどの国でも同じ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

コロナウィルス – ドイツの商店が明日から営業再開 (Sun, 19 Apr 2020)
コロナウィルス対策で、ドイツの薬局やスーパーなど食料品や必需品販売以外の商店がず… 続きを読む ›
>> 続きを読む

コロナウィルスをキャベツで防ぐ (Mon, 23 Mar 2020)
コロナウィルスの侵入を水際で防ぐということにおいては、日本(安倍政権)の対応はか… 続きを読む ›
>> 続きを読む

身体に良い靴 (Wed, 04 Mar 2020)
「底の薄いシューズメーカーもいくつか現れ、大手メーカーもついにペチャンコな靴底の… 続きを読む ›
>> 続きを読む

コロナウィルスとスペイン風邪 2 (Sun, 01 Mar 2020)
コロナウィルスの感染者が増え続けています。 日本の公立小中学校が新学期まで休みに… 続きを読む ›
>> 続きを読む

靴のメーカーのとても大きな罪 (Sat, 29 Feb 2020)
この世にまだ靴が登場していなかった頃、人間は当然素足で歩いていました。 そしてよ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

コロナウィルスとスペイン風邪 (Mon, 24 Feb 2020)
コロナウィルスが広がりつつあります。 広範囲に広まるウィルスと言えば、100年ほ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

もし宇宙人が地球に来たら… (Wed, 12 Feb 2020)
という話題が先日、ある病院で知人の1人と出ました。 話の始まりは、この地球という… 続きを読む ›
>> 続きを読む

とても不思議な「継続は力」は「諦めない力」 (Wed, 15 Jan 2020)
最も多くのコメントを投稿してくださる佐藤さんから、「私には出来ない」というメッセ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

半世紀後の夢は世界チャンピオン! – 2 (Sat, 04 Jan 2020)
なぜそんなものを狙うのでしょうか? 人生にスパイス、モチベーションが欲しいからで… 続きを読む ›
>> 続きを読む

半世紀後の夢は世界チャンピオン! – 1 (Wed, 01 Jan 2020)
実は約半世紀後の世界チャンピオンを密かに狙っています。 何の世界チャンプかと言う… 続きを読む ›
>> 続きを読む

人間は進化しているのか… それとも退化しているのか…? (Sat, 14 Dec 2019)
以前、地元の新聞 Rheinische Post の1面で面白い記事が出ていまし… 続きを読む ›
>> 続きを読む

ドイツで10本の指に入る腰骨の外科の名医というのは本当だった… (Sat, 07 Dec 2019)
椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛と思われる痛みがお尻に走り、これはまずいと医者に行… 続きを読む ›
>> 続きを読む

再び注射! 今度は膝の関節奥深くにブッスリと…汗💦 (Sat, 30 Nov 2019)
腰に13本、口の中に4本、そして今度は膝に… しかも膝の関節奥深くまで… 半月板… 続きを読む ›
>> 続きを読む

人生はチャレンジ? ボケ防止? 一輪車とその希少価値。 (Wed, 27 Nov 2019)
シルクドソレイユ入団を目指して色々と練習をしている内の1つ、一輪車。 &nbsp… 続きを読む ›
>> 続きを読む

注射が苦手なのは日本人男性だけ? (Mon, 25 Nov 2019)
ということを、3回の通院で合計13本も腰に注射を受けた、ドイツで腰椎治療でトップ… 続きを読む ›
>> 続きを読む

怪我のマイスターの傷の治し方 – 切り傷の場合 (Wed, 20 Nov 2019)
私は怪我のマイスターです。 身体中にヒビ、骨折の跡が十数カ所あります。 縫跡は全… 続きを読む ›
>> 続きを読む

MP(Mission Possible)..: 緑内障と闘う眼科医のための新秘密兵器、革新的な視野計 – Crewt 社のアイモ! (Tue, 19 Nov 2019)
只今、デュッセルドルフでは MEDICA という医療関係の大きな国際メッセが行な… 続きを読む ›
>> 続きを読む

テシェク エデレム

<div align="center">