ふくらはぎ

第2の心臓とまで言われるふくらはぎ。他の動物と比べて背が高い人間の血液が、動脈で足の先まで行った後に、筋肉と静脈便が連携して血液を心臓まで戻していますが、姿形を変えるほどその連係プレーが大きいことからそういわれているのだと思います。

 

実際に、入院中の患者さんの点滴がうまく落ちない人のふくらはぎが冷えていることに気が付き、マッサージしてあげると点滴が良く落ちるようになったことから、ふくらはぎの機能の大切さに気がついた石川洋一医師が始めたのが、”ふくらはぎマッサージ” です。 

 

そしてそのふくらはぎマッサージ以上に私がお勧めしたいのが、”良い運動” です。なぜなら、良い運動によってふくらはぎもよく動くようになるからです。

テシェク エデレム

<div align="center">