花粉症

キャベツを生で毎日食べていると治るぞえ。効果が出るのに最低3,4ヶ月はかかるがのお。人間の細胞が一巡するのにそのくらいの時間がかかるからじゃ。詳しくはここじゃ

 

即効性があるのは、鼻から塩水を通す方法じゃ。塩水というのは不思議なもんじゃで、海の水も塩水、人間の身体の中のお水も塩水。塩水に漬けるとリンゴが茶色くならないだけでなく、鯉の病気なども治してしまうのじゃ(*1)。海や身体の塩水と同じくらいの数パーセントの塩水をコップで鼻から通すのじゃ。

 

塩水が少し入ったコップを鼻のところに持っていき、片方の鼻の穴をふさいでもう片方の鼻から少しの間(息が続く間)塩水を少しづつ吸い続けるのじゃ。朝晩やると効果があるぞえ。最初は辛いが花粉症と比べたら何でもない。それにすぐに慣れてしまうのじゃ。

 

*1

病気にかかって身体に穴が開いたり、ひれがなくなってしまったりして弱々しく泳いでいる鯉を塩水にちょっと(*2)入れると、悪い病気(病原菌・微生物)が死んでしまって日がたつと鯉がすっかり元気になるのじゃ。

 

*2

塩水に耐えられなくてなってコロッと横を向くまでの数秒~十秒程度

 

20.10.12

テシェク エデレム

<div align="center">